Cairo-Dock の使い方

Cairo-Dockはアプリを登録してすぐに開ける Linux 用のランチャーです。
Linux Mint 17 Cinnamon の例で説明します。Ubuntu などでも使えます。
マウスオーバーで出せますので、デスクトップがアプリで埋め尽くされていても素早くアクセスできます。
全画面表示なっていても、使いたいアプリケーションやソフトをすぐに開けます。
デスクトップにショートカットをたくさん置かなくてもすむので、デスクトップをきれいにできます。
サブドックで項目ごとに分類できるので使いやすいです。

  マウスオーバーで左側に出てきた画面です。
cairo_doc_scs_01
  サブドックにマウスオーバーした画面です。
cairo_doc_scs_02
  マウスを戻した画面です。スッキリして作業しやすくなります。
cairo_doc_scs_03

はじめに

Cairo-Dockには多数のアクセサリーがありますが、それらは、Mint のランチャーにはあまり必要ではないので、わかりやすくするために、最初はすべてOFFにします。
そうすれば、アプリの登録と分類項目だけの機能になって、設定が簡単になり、見た目もスッキリして、使いやすくなります。
設定方法には多数の方法がありますが、一番無難で簡単な使い方を説明します。
他に変化を付ける例としてはCairo-Dock:Google画像Screenlets:Google画像 などがあります。
Cairo-Dock_Google_IMG Screenlets_Google_IMG

Cairo-Dockの設定方法

  1. ソフトウェアの管理からインストールします。すると、システム管理の中にアイコンが出てきます。
  2. Cairo-Dockを起動する前にシステムモニターを開いて監視してください。設定しているうちに複数起動させてしまい、重なってしまう場合がありますので、複数開いていたら終了させます。
  3. 準備ができたら、アイコンをクリックしてCairo-Dockを起動させます。
  4. すると、OpenGLを使用するか?と聞いてきますので、特に必要なければいいえを押します。
  5. 画面の下に色々並んで出てきます。この段階でいろいろ触らないようにします。
  6. 黒い所を右クリック>Cairo-Dock>設定>設定画面の下で「詳細モード」と「簡易モード」を選べますが、最初はデフォルト状態の「簡易モード」で設定を行います。
  7. 簡単にするために以下の設定でアクセサリーをすべて削除します。特別アクセサリを使いたいときは、後で自由に変えられます。
  8. 現在のアイテム>右向きの三角印をクリックして、下向きの三角印にしてその中を全て削除します。
  9. アドオンで、すべてのチェックを外します。
    プラグイン名順に並び替えたり、カテゴリ順に並び替えたりできます。カテゴリというプラグインがあるわけではありません。アドオン=プラグインで、プラグインの分類=カテゴリです。
  10. 設定>挙動>画面上の配置位置=左や右などに設定
  11. メインドックの表示方法=ドックを常に隠す、ドックを隠すときに使用する効果=溶暗、サブドックの表示=マウスオーバーで表示
  12. タスクバー>振舞い=統合、配置=指定アイコンの後
  13. アイコンのアニメーション=伸び縮み
  14. 外観>アイコン=カスタム、大きさ=非常に小さい、ビュー形式=デフォルト、サブドックのビュー形式=スライド
  15. ここで下の「適用」を押して、この画面を保存しておきます。
  16. テーマ>保存>名前をつけて保存でMy-Theme などの名前をつけて、下の適用を押します。
  17. 保存したものは、テーマ>テーマの読み込み、でリストの中に星印で出てきますので、選んだり削除したりできます。
  18. 設定画面はまだ閉じません。
  19. この段階で、マウスを画面端に滑らせて、ランチャーが出てくるのを確認します。
  20. 現在起動中のアプリがすべて表示されていたらOKですので「閉じる」を押します。

Cairo-Dockにアプリを追加する方法(Linuxアプリ)

  1. アプリを起動すると、Cairo-Dockの中に、起動中のアプリのアイコンが表示されていますので、そのアイコンを右クリック>アプリ名>ランチャーとして登録、で登録されます。
  2. 登録されると、アプリを閉じても表示されています。
  3. 起動中のアプリは、横に小さな白い点がつきます。
  4. 削除するときは、つかんで外に引き出します。
  5. 移動して並び順を変えるときは、つかんで動かします。

アプリを追加する別の方法(Linuxアプリ)

  1. タスクバーからメニューを開き、アイコンを右クリック>デスクトップに追加、でデスクトップにアイコンを作ります。
  2. そのアイコンをマウスでつかんで、Cairo-Dockのメイン、またはサブドックの中に入れます。
  3. デスクトップのアイコンは、削除します。

Windows アプリを追加する方法(Windowsアプリ)

  1. 上のLinuxアプリと同じ方法でできる場合もあります。
  2. 2回目に追加すると、前のアイコンになってしまう場合があります。その場合は以下の方法か次の項目のフォルダごと追加する方法で登録します。
  3. メインドックの黒いところを右クリックしてCairo-Dock>追加>カスタム・ランチャー、でCairo-Dockの設定画面が開きます。
  4. [現在のアイテム]タブを押して、左欄の[?新しいランチャー]を反転させます。左欄が空白の場合は三角印をクリックすれば表示されます。
  5. 右欄で、帰属先のコンテナの名前は、画面の(左/右)(Cairo-Dockのメインドックが出ている画面の辺の意味)(デフォルト)となっていますのでそのままにします。
  6. ランチャーの名前を記入します。
  7. 画像のパスを記入します。画像は次にあります。48X48サイズでいいと思います。
    ファイル名をプロバティでコピーできますが、間違って書換えてしまうと元に戻せませんので、注意してコピーします。
    ◆Wine Windowsアプリのアイコンの画像の場所
    /home/a/.local/share/icons/hicolor/
  8. コマンドを記入します。コマンドはすでにあるアイコンを右クリック>プロバティでコピーできますが、間違って書換えてしまうと元に戻せませんので、注意してコピーします。
  9. 以上記入したら、右下の適用を押します。

Windows アプリをフォルダごと追加する方法(Windowsアプリ)

  1. メニューのWine項目の中のアイコンを右クリックして一旦デスクトップに追加します。
  2. そのアイコンを、/home/Appli/Win-Launcherなどの保存フォルダに移動します。
  3. その保存フォルダを下の「よく使うフォルダを登録する方法」で、Cairo-Dockに登録します。
  4. 以後は、その保存フォルダに入れるだけですから簡単です。

サブドックの作り方

  1. 分類したい場合はサブドックを作ります。
  2. メインドックの黒いところを右クリックしてCairo-Dock>追加>サブドック、でサブドックが出てきます。
  3. 出てきた引き出しみたいなアイコンを右クリックして、New sub-dock>編集、で設定画面が出てきます。
  4. 左欄に[New sub-dock]と反転表示されます。左欄が空白の場合は三角印をクリックすれば表示されます。出ていない場合は画面を下にシフトすれば出てきます。
  5. 右欄で、帰属先のコンテナの名前は、画面の(左/右)(Cairo-Dockのメインドックが出ている画面の辺の意味)(デフォルト)となっていますのでそのままにします。
  6. 次に、「サブドックの名前」を書きます。
  7. How to render the icon は Draw sub-dock's content inside a box のままにしておきます。
  8. アイコンの画像を設定できますが、ここでは無しで進めます。
  9. その下の追加的なパラメータ(Extra Parameters)は無しのままです。
  10. 下で適用(Apply)を押して、閉じます。保存してから閉じてもいいです。

サブドックへの登録のしかた

  1. 最初にメインドックに追加しておきます。
  2. アイコンを右クリック>アプリ名>別のドックに移す>サブドックの名前をクリックします。
  3. マウスでつかんでの移動はできません。消えてしまいます。

サブドックからメインドックへの移動のしかた

  1. アイコンを右クリック>アプリ名>別のドックに移す>画面の(左/右)(Cairo-Dockのメインドックが出ている画面の辺の意味)をクリックします。
  2. マウスでつかんでの移動はできません。消えてしまいます。

よく使うフォルダを登録する方法

  1. 準備として、フォルダ登録を可能にします。
    Cairo-Dockの黒い所を右クリック>Cairo-Dock>設定、でCairo-Dockの設定画面を開き、「アドオン」の「フォルダ」をONにします。
    これで、フォルダ登録が可能になります。
  2. 次に、ファイラーを起動して、目的のフォルダーをつかんで、Cairo-Dockの入れたい場所の黒いところにドロップします。
  3. その時に、「フォルダの内容もインポートしますか?」と聞いてきますので、X印を押します。V印を押すと、フォルダの中のものが全部登録されてしまいます。
  4. いくつも登録できますが、サブドックの中にまとめることもできます。
  5. まとめる場合は、そのフォルダのアイコンの上で、右クリック>フォルダ>別のドックに移す、で名前のついたサブドックを指定します。
  6. 必要に応じて設定画面を開いて保存してもいいです。
  7. 注意:別ドライブのフォルダーをクリックした場合、そのドライブがSATA接続の場合は、マウントをしておかないと開きません。
    マウントとは、ファイラーのサイドバーにあるドライブをマウスで1回クリックする作業です。
    たったそれだけの作業ですが、Linuxでは一般的な作業になっています。
    一回クリックしてマウントしておけば、PCをシャットダウンするまで有効です。
    ただし、USB接続のドライブの場合は、自動マウントされますのでこの作業は不要です。

よく使うファイルを登録する方法

  1. 準備として、Cairo-Dockの設定画面を開き、開いたままにしておきます。
  2. 「アドオン」の「スタック」をONにします。
  3. 次に、ファイラーを起動して、目的のファイルをつかんで、Cairo-Dockの入れたい場所の黒いところにドロップします。
    ファイルは、HTML、PDF、テキスト、画像などです。
  4. いくつ入れても、スタックという1つのアイコンの中にファイルのアイコンが入ります。
  5. このスタックはそのままの方が見やすいと思いますが、サブドックに入れることもできます。
  6. その場合は、そのフォルダのアイコンの上で右クリック>スタック>別のドックに移す、で名前のついたサブドックを指定します。
  7. アイコンをクリックして開くことを確認したら、設定画面を閉じます。必要に応じて保存してもいいです。
  8. 注意:別ドライブのファイルをクリックした場合の注意は、フォルダを登録した場合と同じです。

Cairo-Dockを自動起動する方法

  1. PCを起動時にCairo-Dock を自動起動することができます。
  2. 黒い所を右クリック>Cairo-Dock>Cairo-Dock自動起動、で自動起動できます。
  3. 自動起動をやめさせるときは、タスクバーのメニュー>左側の歯車アイコン>自動起動するプログラム、でCairo-Dockを選んで、右側の削除ボタンで削除します。

アプリのアイコンの画像を変更・設定する方法

  1. Cairo-Dock 内のアプリを右クリック>アプリ名>編集>「画像のパス」の欄に記入します。
  2. アイコンの画像は、次の場所に有ります。48X48サイズでいいと思います。
    ファイル名をプロバティでコピーできますが、間違って書換えてしまうと元に戻せませんので、注意してコピーします。
    ◆Mint のアイコンの画像は、だいたい次の場所に有ります。(入っているフォルダを表示させて、上の検索ボタンを押して見つけることもできます。48X48サイズかscalableでいいと思います。)
    /usr/share/icons/Mint-X/apps/48/
    /usr/share/icons/Mint-X/apps/scalable/
    /usr/share/icons/hicolor/48x48/apps/
    /usr/share/icons/
    /usr/share/pixmaps/
    /usr/share/icons/hicolor/64x64/apps/
    /usr/share/icons/hicolor/scalable/の中、apps、categories、mimetypesなど
    /usr/share/icons/Mint-X/categories/scalable/
    ◆Wine Windowsアプリ のアイコン
    /home/a/.local/share/icons/hicolor/
  3. アイコンは、ネットのフリー素材を使ってもいいですし、Googleの画像検索でアプリ名などから見つけられる場合もあります。自分で作る場合は、48X48などの透過pngにします。

設定が全部終わったら保存しましょう

  • 設定しても次の起動で消えてしまう場合があります。
  • 設定>CairoDock>テーマ>保存>名前をつけて保存、でMy-Theme などの名前をつけて、下の適用を押して保存しておきましょう。
  • 消えていたら、設定>CairoDock>テーマ>テーマの読み込み、で読み出せます。

なぜMintのメニューだけでは効率が上がらないのでしょうか

  • Mintのメニューには普段使わないものまでたくさん出ていますので、使いたいアプリを探すのが大変です。
  • かといって、カスタマイズでそれらを非表示にしてしまうと、その中のどれかを使う時に非常に不便になります。元に戻すにも、他に最初から非表示になっているものが非常にたくさんありますので大変です。
  • Mintのメニューのカスタマイズは、あまりたくさんしないほうがいいかもしれません。
  • MintのメニューとCairo-Dockの両方を使い分けると作業効率がよくなります。Windowsの場合のメニューとタスクバーのツールバーに設定したショートカットの関係と同じかと思います。

補足

  1. 登録してないアプリを開くと、Cairo-Dockに表示されます。
  2. 登録したアプリの名前は、アプリで開いたファイルの名前になります。
  3. 同じアプリをいくつも開くと、その数だけまとめて表示されます。
  4. Windows(XP,7,8)の場合は、タスクバーを右クリックしてツールバー>新規ツールバー、でフォルダを登録して、そのフォルダにアプリのショートカットや分類別のフォルダを入れておけば、 タスクバーの右または左の >> 印から開けられて、簡単で便利なのですが。
    ITmedia エンタープライズ:Windows Tips「よく利用するフォルダをタスクバーで展開したい」
    よく使うプログラムをツールバーとしてタスクバー上に表示させる方法<Windows 8.1>  
    タスクバーから任意のフォルダーを開けるようにする